駄文置場

2009年11 月の更新履歴

--/--/--
スポンサー広告] スポンサーサイト
2009/11/28
短編小説]  『小鳥に願いを』
2009/11/09
PSU小説 『黒と白』]  後書き
2009/11/05
PSU小説 『黒と白』]  黒と白 5

 概要:[スポンサー広告] スポンサーサイト

 概要:[短編小説]  『小鳥に願いを』

  季節外れの雨が数日続き、ようやく晴れたその日の青空は、まさに雲1つ見当たらない晴天そのものだった。そんなある日の事、彼が珍しく空が見たいと言うので、私は彼と共に病院の屋上へと向かった。車椅子を押しながら廊下を進む途中、ふと手に何かが触れる。目を落とした私の顔と、こちらを振り返り優しく微笑む彼の視線が重なる。そっと触れられた彼の手は、ひょっとしたら女の私よりも肌が白く、元から太い方では無かったそ...

 概要:[PSU小説 『黒と白』]  後書き

後書きというより、補足に近いかも知れませんが。まず、この話に登場する雪という人物に関してですが、これは以前、PSU内でもお世話になっていた事のある友人のゲーム中のキャラクターを参考にさせていただいたものです。そして、物語後半部分で語っているナノブラスト設定についても、かなり独自の解釈が入っております。ただ単にビーストならば誰しもが扱える特殊で強力な能力、というだけにはしたくなかったのですよね。その強...

 概要:[PSU小説 『黒と白』]  黒と白 5

  シコン諸島での掃討任務から1週間、それまで急ピッチで進められていた浄化作業も功を奏し、今回の侵食騒動も漸くの落ち着きを見せ始めていた。そんな頃、連日の忙しさも一段落し、久方振りの休暇が与えられた琴魅と雪は、これを満喫するべく街へと出掛けていた。ショッピングに美味しい食事、ついでにデザートも楽しんだ所で、後はのんびり過ごすべく2人は支部にある雪の部屋と集まっていた。お茶と買って来たオヤツをテーブ...

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。